吃音症の原因とは?

吃音症の本当の原因は何か?と言いますと、最近の研究では吃音の原因となるものは「心理的なもの」や、「発音が悪いから」などではなく、脳による言葉の伝達が原因だと言われています。

脳・・・というと難しく聞こえるかもしれませんが、簡単に説明すると吃音はただの「クセ」みたいなものなのです。話す時にどもるのが、毎回続くとそれが脳にインプットされ、パターン化されるのです。

そして、その長年の繰り返しでインプットされたパターンは、適切なトレーニングを行えば短期間での克服も可能なのです。

今申し上げたように、吃音は「クセ」のようなものなので、確かに一朝一夕で改善するのはは難しいです。でも、単純なトレーニングを繰り返すことによって早い人は短期間で改善されていくのです。

ここからが重要なとこです。

なぜ、「長年に渡ってインプットされたものが、短期間で変化するのか?」
それは、人間の脳は21日間繰り返すことで習慣化されるように出来ているからです。

もちろん、吃音の度合いによって改善するスピードは変わります。でも、その簡単なトレーニングを行うことによって、日に日にスラスラと話せるようになり、あなたが思っているより早く吃音を改善することも可能です。

しかし・・・

実際、この日本では、まだまだ吃音治療が進んでいないということもありまして、吃音専門のカウンセラーが圧倒的に少ない状況です。

また、カウンセラーに治療を受けたくても高額で手が出せない。治療院が自宅の近くにないのでカウンセリングを受けれない。そのような問題があることでしょう。

私は、そういった「吃音を抱えているが、適切な治療する場所がない」という日本の現状を打破したいと強く思い、このサイトを立ち上げました。

「言葉がスラスラと出るようになり、今まであんなに嫌だと思っていた、人とのコミュニケーションが楽しくなる・・・」

そうなると、あなたの生活はどのように変わりますか?

今までよく吃音症の症状に耐えました。これからは私にお任せ下さい!

吃音症を抱えている人は、「感受性が強く心優しい人が多い」と言われています。その、感情豊かな心の持ち主ゆえに、

「電話に出るのが怖い」
「人前で挨拶ができない」
「買い物で店員が寄ってくるのも緊張する」

といった、胸を締め付けれれるような、ストレスを感じている方もいるでしょう。

「言いたいことが伝わらない・・・」

そのような、吃音症の悩みを毎日抱えている人が多い中、 明確な治療法が確立されていないのが現状です。では、「吃音症は治療することができないの?」「一生このままなの?」と言うと、そんなことはございません。実際、適切な治療を行った結果、長年悩んでいた、多くの人の口から、家族、友人がびっくりするほど、スラスラと言葉が出るようなったのです。

自宅で吃音症を根本から克服した方法とは? ⇒ 詳細はこちらをクリック

Yahoo!ブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録

講師よりメッセージ

今、どれだけ吃音症のことで悩み、毎日ストレスを抱えていたとしても、今の自分を変えるために「1歩を踏み出す」ということは、とても勇気がいる事だと思います。
でも、勇気を出し、その1歩を踏み出した後はどうなるでしょうか?
日に日に、喉の奥に何か詰まってたようなものが消え、スラスラと口から言葉が出るようになる。会話をする前に味わう、胃が締め付けられるようなプレシャーからこの先ずっと開放される・・・
そして、アナウンサーのようにハキハキと話すことができ、会話をもっと、もっと楽しむことができるようになる・・・
家族は、びっくりするでしょう。友達の見る目が変わるでしょう。言葉は人と人をつなぐ一番大事なものです。その大事なものを一緒に取り戻しましょう。
あなたの勇気ある参加を心よりお待ちしております。

無料メールマガジン

私は本気であなたのお役に立ちたいと思っております。今まで治療をされてきた方の感想などを中心に不定期で配信しています。登録・解除はいつでも可能なのでお気軽にどうぞ。
お名前:
email :